1. TOP
  2. 出会い系初心者
  3. 複数の出会い系を使いこなすメリット

複数の出会い系を使いこなすメリット

 2017/07/18 出会い系初心者
この記事は約 6 分で読めます。 155 Views

長年出会い系をやってると
出会い系サイトは掛け持ちで効率よく出会うのがいいと思っています。

「そりゃいっぱいあるほうがいいでしょ、でも面倒だし、お金かかるし、そんなにあっても出会えるのかな?」

と考えるかもしれませんがそれは大間違い

ちゃんとした効率よく、安く、しかも楽しめる理由があるんです。
効率よく出会い系を使えるようになると、出会うことでいちいち悩むこともなくなります。

※僕が現在登録している優良出会い系サイトは一番下に書きましたので興味がある人はまた参考にしてください。

出会い系サイトの掛け持ち登録がオススメな大きな理由が三つあります。

・より多くの女性をターゲットとしての対象にできる

掛け持ちサイトが多ければ多いほど、単純に選択肢が増えます。

基本的に、女性は男性と違い、あまり多くの出会い系サイトで同時利用していません。

なぜなら、女性は一つのサイトで常に非常に多い数のメールを男性から受け取っているからです。

サイトによっては、登録直後に男性から100件を超えるメールを受け取ることもあると実際に女性から聞いたことがあるくらいです。

それだけの数のメールを受け取り、一通り目を通すだけでも相当な時間を要することは想像に難くないわけで、その中から何通かおメガネにかなったメールがあれば返信して、そこから普通に何人かとやり取りが始まれば、その時点で他のサイトに手を出す必要性も時間もないと考えられます。

女性側に掛け持ちが少ないということは、サイト毎にほとんど異なった女性会員が存在することになるため、単純に利用サイトが増えるほど間口が増えることになるわけです。

つまりいろんな女性と出会えるわけです。

はっきり言って、下に挙げた優良出会い系サイトは全て、料金や機能に驚くほどの大きな差はありませんので、ある一つのサイトに慣れてしまえば、他のサイトもある程度感覚的にスムーズに利用することができるはずです。

各サイト毎の大きな違いは、女性会員がほとんど被っていないという点にあり、唯一の大きな違いと言っても過言ではないと考えます。

その為、複数サイトを掛け持って登録する事はある意味必須であるとも言えるでしょう。

逆に、サイトをまたいで利用している女性は、業者やキャッシュバッカーの可能性が高いです。

彼女らはより多くの男性と絡むことがより大きなメリットになるからです。

各サイトをこまめにチェックしていると、ニックネームこそ違えどプロフィールがかなり似通った女性が目に留まることが多々あります。

サイト毎に違ったプロフを細かく設定して巧みに渡り歩く猛者も存在することはしますが、サイトまたぎキャラは割とわかりやすいケースが多いので、そういった女性には手を出さない方が無難です。

・各サイトでゲットできる無料ポイントを有効に活用できる

出会い系サイトの多くは、登録時にお試しの意味合いで無料ポイントが貰えます。

また、ログインボーナスやその他のサービスを経由して貰えるボーナスもあります。

例えば、ワクワクメールやハッピーメールはスマホアプリ版に毎日ログインするごとに1P貰えますし、ワクワクメールは公式メール経由で月一回ポイントが貰えたり、ハッピーメールも公式メール経由でメール送信無料チケットが数枚貰えたりします。

登録時に貰える無料ポイントは1回限りですが、ログインボーナスなどで貰えるポイントは意識していさえすれば増やし続けることが可能であり、少しづつではありますが気がつけば結構なポイントが貯まっていることも少なくありません。

僕はこの事を利用し、ある程度無料ポイントが貯まったサイトをローテーション的に活用する方法で複数のサイトに登録する意味を持たせています。

具体的には、無料ポイントは気になった女性に対するファーストメールだけに利用することに決めておき、返事がきてやり取りが続きそうな相手であればその時点で初めてやり取り用の課金をするという方法です。

ファーストメールは返信率が低いので、敢えてそこに無料ポイントをあてがうことで、損をしている感覚を少しでも減らせればという発想から考え出した方法と言えます。

また、複数サイトをローテーションで利用する大きなメリットは他にもあります。

新規女性会員を狙える

同一サイトのみをメインで利用しているとどうしても女性会員の回転が悪くなり、徐々にファーストメールを送る相手が少なくなってくるものですが、しばらくサイトを放置することにより新規の女性会員が増えるので、少ない選択肢の中から無理やりクオリティの低い相手を選ばざるを得ないような状況を避けることもできます。

同時にサイトを放置することで無料ポイントを貯めることもできるので、新たに加わった女性に対し無料ポイントを使ってファーストメールでのアプローチができるという、一石二鳥の考え方だとも言えると思います。

もちろん、放置と言っても完全にアクセスすらしない状態での放置ではなく、無料ポイントを貯め続けるという意識は持っておく必要があります。
数ヶ月程度の感覚で上記サイトを回していけるようになれば、より少ない費用で出会いのチャンスを広げることが可能になるでしょう。

・親密なやり取りを各サイトで同時進行できる

例えばあるサイトで一人の女性と親密なメールのやり取りが始まった場合、そのサイトでは他の女性を物色する事がしにくくなります。

ログインのタイミングや掲示板の投稿など、相手がコチラに対して自分以外の女性とやり取りしていないかチェックする意識があれば、いろんな角度からボロが出てくるものです。

まあ出会い系サイトなんてそんな場所だし、そもそもまだ付き合ったりしている訳じゃないし、等と割り切れるなら構わないのでしょうが、やはり相手に与える印象が良いものではないことは確かです。

そういう点から考えると、サイトを掛け持っていれば他のサイトで同時進行で女性探しの活動ができる訳です。

あるサイトで親密な関係になっている女性がいつつ、別サイトでは引き続き女性探しを楽しめるという、出会い系サイトを満喫するにあたりこの上ない状況を作り出すことができるということですね(笑)

サイト掛け持ちの注意

以上三つのメリットを挙げてみましたが、サイトを掛け持つにあたり注意したい事がプロフィール管理です。

それぞれのサイトで同じプロフを使い回せれば手間も掛からずに済むのですが、できれば微妙に設定を変えたプロフにするのがベストだと僕は考えます。

前述したメリットの中で、女性の掛け持ちは少ないと言いましたが、それでも全くないとは言いきれず、例えばあるサイトで仲良くなった女性がコチラの活動を気にして他のサイトでチェックする為に改めて登録する事だって可能性としてはあります。

その際にコチラのニックネームや写真などが全く同じものだと一発でバレてしまいます。

いくらでも言い訳はできますが、僕も過去に何度か経験があるように、言い訳自体がめんどくさいのと、複数サイトに登録していること自体好まれることではありません。

念には念を入れて、各サイトのプロフィールは別のものにしておいた方が後々何かとややこしくなくて済みます。

また、何度も言うようですが、あるサイトで親密なやり取りが始まった場合は、そのサイトではその女性に集中するようにしましょう。

二兎を追う者は一兎をも得ず、欲張る気持ちは誰にでもあるはずで、そういう時のためのサイト掛け持ち登録という訳です。

最初に挙げた優良サイトには全て登録し、自分なりの活用法を編み出して上手に回していけるようにしてください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

出会い系にハマってもう12年目 出会えるのは唯一ココだけの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

出会い系にハマってもう12年目 出会えるのは唯一ココだけの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ごっさん

出会い系が出来たかなり初期このころから出会系サイトにハマりまくったおっさんです。

見た目が悪いのか、会社でも「出会い系で毎週女の子と出会ってるよ」というと同僚や部下に「え?マジですか?(その見た目で?)」みたいな感じでびっくりされることが多いです。

そんな僕ですが出会い系で出会うテクニックや生々しい経験などここで書いていきたいと思います。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 定額制なの業者もサクラもいない、しかも出会えるのがココ

  • 出会えた出会い系で出会えない出会い系のポイント

  • ユーブライドで彼女はできるか?

  • 出会い系で出会った女をスムーズにホテルに誘う方法

関連記事

  • 出会えた女性と出会った後で会話がない?そんな時にこの方法

  • 無料の出会い系でサクラのいない出会い系はある?

  • 出会い系でメル友を作っておくとこんなにオトク

  • 出会い系を利用する女性の目的は実は意外なもの

  • 出会い系で女性と出会うメリットはこんなにたくさん!

  • 出会えたあとの流れとホテルの誘い方

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。